So-net無料ブログ作成
検索選択

大きさを比べる [練馬の隅っこ鳥瞰図]


image-20160622002102.png
画像右下の家がきっと、この地域が宅地化した初期に建てられた家とその庭で、左側に細々とあるのがここ数年の内に建てられた家々でしょう。
広ければいいかとか狭いと貧しいかというとそういうことではなく、その時代時代で土地の価値は変わるものです。
なんせ元々は農地ですから。
私はどちらかというと新しい小さい家の方が夢がある感じがして好きです。

洋風みちみち [練馬の隅っこ鳥瞰図]


image-20160620235512.png
庭に立派な松の木がある家を囲む様に洋風のオシャレな家がみっちみちに建っています。
背後にはたけしたの森という緑地があります。
貴重な緑である事は疑いないですが、夏は蚊が沢山いそうです。
というか蚊に刺されました。

土地は高くなり狭くなり。 [練馬の隅っこ鳥瞰図]


image-20160619234932.png
ロケハン中に空き地を見つけました。
きっとここには一軒の家が建っていたはずで、これから何軒かの家が建つはず。
雰囲気的には2軒でしょうが、ここら辺の土地割だと4軒はいけそう?

色を塗ってない [伊丹鳥瞰図]


image-20160616231353.png
フルカラーにする気は無いのですが、白黒の状態でこんなんです。

image-20160616231504.png
関西スーパーもいい感じです。

てんとう虫の冬眠 [練馬の隅っこ鳥瞰図]


image-20160615000536.png
やっぱり凄いなぁ。
もともと一軒の家しか建ってなかった土地に今は何軒の家が建っているのだろう。
公道から奥に向かって私道を設けて土地を切り売りしてものすごい密度の住宅地ができあがった。東京は街にも人が溢れているけど住宅地だって家で溢れている。

一人一人の夢の家 [練馬の隅っこ鳥瞰図]


image-20160613235007.png
昨日から練馬の住宅地を描いているわけですが、本当に家々の密度が濃いです。さらに家の奥にまた別の家があったりします。きっと何世代にもわたって土地を切り売りしていった結果がこの風景なのでしょう。
宅地の割にやたらと密度の濃い鳥瞰図になりそうです。

一軒家が欲しい [練馬の隅っこ鳥瞰図]


image-20160612235024.png
今回から東京練馬区の鳥瞰図を描き始めています。
練馬区といっても大泉の方ではなく杉並区や武蔵野市に接している部分で観光とは無縁の地です。
私が住んでいた盛岡中心部より緑が多い場所だと思います。
正直なところ盛岡の方が生活するには便利でした。
多分、区内の住宅地は大抵そうなのでしょうが、一軒一軒が大変小さいです。そしてこだわってます。
猫の額ほどの庭も緑が輝いてます。

ネコミミアパート [盛岡鳥瞰図(ワイド版)]


image-20160107233711.png
大沢河原の住宅地が続いていますが、今回描いた場所で特徴的なのは、リバーストリートハウスと言うアパートです。
ここほ一見すると普通のアパートなんですが何故か屋根にドーマーが付いています。しかもこのドーマー全く意味がありません。もしかして屋根裏部屋の通気口なのかもしれません。おそらく二階は3世帯入居できると思うのですがドーマーは2つしかありません。でもこのドーマーが屋根の両端にある所為でなんとなくネコミミっぽく見えます。

第7分団の番屋周辺 [盛岡鳥瞰図(ワイド版)]


image-20160103001510.png
ここら辺には以前確か江南義塾という学校があったはずです。
3階建ての建物は第7分団(消防団)の屯所兼コミュニティーセンターです。
街中の消防団の屯所は大正から昭和の初めに建てられたかのような古いものが多かったのですが、第7分団に関しては昔からコミュニティーセンターと一体になったビルディングだったと思います。
きっと御厩橋を架け替える時に建替えたのかもしれません。コミュニティーセンターなので書道教室なんかが行われていたと記憶しています。昔、書道も習ってみたいなーと思った時があって調べてみたのですが、私が住んでいる所から1分もしないぐらいの距離にちゃんとした書道の学校があったのでわざわざここまで行く必要もないなと思ったのでした。

今日の進捗 [松本]


image-20151230231307.png
昨日描いた9階建ての大きなマンションの隣にある料亭やホテル等を書いてみました。
マンションの反対側にはとんかつ屋さんがあります。
ロケハンしたときには寄る事が出来ませんでしたが、次回松本に行くことがあったらぜひお昼でも食べてみたいものです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。